■素敵なブログがいーっぱい
■メモ 気になる商品

■こんにちは

みきすけ

Author:みきすけ
大阪出身。
東京出身のTちゃんと、2011年に産まれた女の子との三人家族。
2008年に建てたマイホームの記録にと始めたブログ・・・
やったけど、これからは日々のことや、ナッチャンの成長日記に。

■最近の記事
■参考にさせていただいてます!!
■お気に入り

            

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
浄化槽
今日、仕事からの帰り道。

2車線のところで、隣にならんだ車から視線が・・・

ウチの現場を見にきてくれた、横澤建築のS氏

せっかくなので、私も現場に行ってみた。

浄化槽の位置が深く掘られて、底もコンクリートで、だいぶすすんでる感じ。。

カメラを持っていなかったので、今日もまた、S氏からメールで送ってもらった写真。
いつも、写真をありがとうございます。


浄化槽埋まる穴


浄化槽ができてしまえば、こんなんなってるって、見ることができんから、こうして記録できて、ほんとありがたいです。






スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

家・着工 | 23:10:05 | Trackback(0) | Comments(2)
基礎工事着工
木の伐採からはじまった、私達の土地。。

伐採からなので、もう着工はしていることになるのだが、

今日、基礎工事の着工

私達は仕事やし、見にいけなくても、

S氏から写真つきのメールをもらった

  「本日、浄化槽の立会いをして配置と高さを確認し掘り方の工事と建物周りの埋め土の運搬をしました。
   浄化槽工事の予定は来週の火曜日くらいには終ります。平行して基礎工事を進めていきます。」

とのこと。

浄化槽埋め1


ウチの土地のあたりは、下水が通ってないので、
有無を言わさず、浄化槽
これについても、引越しまでにお勉強しなくちゃ。


土入れ1


あと、建物周りの埋め土・・・・・

これは予想外の事やった・・・・

土地を買ったのは、まだ雪があるころ。

雪がとけたら、道路よりもかなり下がってた・・・・・・・・・

ってことで、土を入れなくちゃいけなくなってしまった・・というわけ。

浄化槽のとこを掘った土を少しでも使えるといいなー。。




テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

家・着工 | 22:35:42 | Trackback(0) | Comments(2)
ご心配なく!!
地鎮祭を4月27日にすませたんやけど、

「その後、工事がすすんでないけど、なんかあった?
 大丈夫?」

って、心配してくれるお友達がいる。

今住んでる家から職場は、新居とは逆方向やから、私達は気にならんやけど、
毎日、ウチの新居の前を通って通勤してる友達達は
気にしてくれてるようで・・・

けど、ご安心ください
ちゃんと、建築会社からは連絡をもらってます!!

もう1軒、新築工事をしているので、
ウチの着工は来週くらいになるらしいってことなんで、
来週には基礎工事のことも、ここに書けると思うので楽しみだ。

一応、棟上は6月1日くらいってことになってて、1日に入金予定やけど、
まだなにも言われてないので、
きっと、棟上は遅れないってことやと思うので、
はじまれば、どんどん進んでいくんやろねー

どんな感じでできていくのかほんま楽しみ

最近、税金やら、お金の心配ばっかりで、テンションさがり気味やけど、
形になっていったら、またワクワクできるやろね。。



テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

家・着工 | 22:43:41 | Trackback(0) | Comments(2)
HPリニューアル
施工してくれる、横澤建築のHPがリニューアルされたらしい。。

たまにウチのことも載るようなので、楽しみだ




テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

家・着工 | 22:16:09 | Trackback(0) | Comments(1)
地鎮祭
最近、ブログをさぼっておりました

そんなうちに、地盤調査の結果も問題なかったらしいし、
建築確認もおりたし・・・・

無事に 地鎮祭 をむかえることができた。

の予報がうれしいことに晴れてくれたし、気分も上々。

 私達にはなんの知識もなかったけども、地鎮祭は

☆大工、職人さん(工事関係者)にとって
⇒地鎮祭は安心して工事を行うために必須の行事。

☆施主にとって
⇒その土地でこれから数十年住んでいくため、土地の神に挨拶をする大切な行事。

なので、絶対やっておきたかった。


横澤建築さんのいつもお願いしている、
松本市の、「猿田彦神社」から神主さんに来ていただいた。

お供え物    ・清酒(一升)
          ・お米(一合)
          ・塩(一合)
          ・水(一合)
          ・魚(鯛が一般的だが、秋刀魚[サンマ]や鰯[イワシ]などでもOKってことだが鯛)
          ・昆布(乾物ってことで、干ししいたけも)
          ・果物(イチゴなど)
          ・野菜 (キャベツや菜花)季節の物
地鎮祭2


をウチで用意して9時半くらいに行ったら、もう準備ははじまっていた・・

サカキをさしたり・・・・

10時から地鎮祭。

楽しい神主さんで、
ウチは タとミ。
S氏と親方でこじんまりした地鎮祭やったけども、

これからここに家を建てるんやな~って実感がわいた。

地鎮祭なんて、一生に一度のことやろうし、とてもいい経験でした。

地鎮祭1


地鎮祭 柱











テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

家・着工 | 22:37:22 | Trackback(0) | Comments(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。