■素敵なブログがいーっぱい
■メモ 気になる商品

■こんにちは

みきすけ

Author:みきすけ
大阪出身。
東京出身のTちゃんと、2011年に産まれた女の子との三人家族。
2008年に建てたマイホームの記録にと始めたブログ・・・
やったけど、これからは日々のことや、ナッチャンの成長日記に。

■最近の記事
■参考にさせていただいてます!!
■お気に入り

            

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
寝苦しい季節になりました
最近暑くなってきて、寝る時に2階にあがると、24度くらいのときが多かったけど、昨日はとうとう26度をこえた・・・・・。

暑い。

木陰のような涼しさが売りの工法で建てた家やけど、外がかなり暑い日は外気温が下がった夜でも、暑さが結構残る。
とくに2階は。
あー寝室が1階のお家がいいなぁと思う瞬間でもある。

こんなに暑いのは、せっかくのWB工法やのに、それをうまくいかせきれてないのかなーと思ってる。
部屋の壁面に室内の暑い空気を壁内部を伝わせて、屋根から外に逃がす・・・・と言うシステムがあるんやけど、(これね↓)
フローヘルス
これが引越しして家具をいれたら、半分以上が家具の後ろになってしまい、開閉できなくなった。
家具をおかないであろう窓の下とかに設置してあったらいいのになー。

扇風機が欲しい。

去年使ってたうち1台は、つかまりだちした娘に倒されて羽が割れて使えなくなってしまった。
怪我がなくてなによりやったけど、
これからも扇風機は気になって触りたがるやろうし、羽のないやつとか・・・・・欲しいなぁ。
高くて無理かな。
せめて、指を入れられへんメッシュのやつをさがさねば・・・・・。
いま、使える扇風機は20年近く使ってるやつ・・・・。
そろそろこいつもガタがくるな。


スポンサーサイト
WB工法 | 07:32:32 | Comments(0)
呼吸する家 
今日はマジメに、前々から書こうと思ってたお家のことを・・・・


先日、テレビで(番組名は忘れたけど)言うてた。

人が一日に摂取するものの中で一番多いのが空気だそうな。
食べ物よりもなによりも。

その空気の中で一番多いのが、家の中の空気だそうな。

そりゃー寝てる時間もあるしねー・・・。

あんまり家に居ない人だとまたちがってくると思うんやけど。

そんな一番多く取り入れる物はやはりキレイであって欲しい。

自然素材で、呼吸する家の健康住宅、

WB工法でほんまよかったなーって、思った。

■WB工法の特徴

・皮膚呼吸をつかさどる壁材に透湿材を採用し、部屋の壁と断熱材の間に気管支呼吸のための通気層を設けて、室内で発生した余分な湿気を外に出します。これによって常に換気している状態になり、有害な化学物質や結露の対策に有効な効果を得られます。

・「形状記憶式自動開閉装置」で家の通気層を制御し、快適空間を作ります。この装置は温度を感知することにより換気口を自動的に開閉するというもの。つまり暑い日には換気口が開き、寒い日には喚起口が閉まる、とう衣服の着脱と同じ機能(非機械的)を持っているのです。




その番組では、換気の大切さを説明してたんやけど、WB工法では、壁で換気してくれるんやもんねー。
スバラシイ
この、今の家を建てるにあたってこだわったこの自然換気は住んでみて、実感できた。

職場で気になったんやけど、去年まで全然気にならんかった、ストーブの灯油のにおいが身体が受け付けなくなった。
化学物質のにおいがあかんくなったみたい。

いつもいい環境にいるからかなーって思ったりして・・・・


ただ、ひとつ、デメリットが

一冬こえて、春がきて・・・・・

暖かくなった時に発覚!!!

家にゲジゲジがやってきてしまった

その他小さい蜘蛛もちょこちょこと・・・・

どうやら、基礎のアンダーヘルスから室内のフローヘルスを経て侵入してきたらしい

どちらも網になってるんやけど、目が粗めなのと、アンダーヘルス周りに多少の隙間があるので入ってきてしまうみたい・・・・。


先日、タ がアンダーヘルス(基礎の通気孔周り)を埋めてくれました。

簡単に外せなくなったのが難点やけど、

(そんなしょっちゅうお手入れするわけではないので、まーいいねん

それからゲジゲジをみなくなりました


あーよかった


また現れたら、他の対策も考えなくちゃ!!!



ただ、この問題は建築やさんにも相談したけど、
他では問題になってないとのこと。

この辺が自然がいっぱいだからなのか?????

それか、ゲジゲジくらいみんな平気なのか??????


もう今後は現れませんよーに



去年までの借家では、しょっちゅう見かけたけど、慣れんもんや・・・。

















テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

WB工法 | 00:21:30 | Trackback(0) | Comments(0)
ファブリックパネル???? WB工法だからねー!
ファブリックパネルもどき

パッと見た感じ、ファブリックパネルっぽい?

ほらほら・・・

↑なんとなくこんな風に見えなくもない

うそ。

ちょっと無理がある・・?

だって、これ
洗面所の換気扇

洗面脱衣所です。

スイッチ切った、換気扇から冷気が入ってくるのがイヤやから、ダンプラでカバーを作って、
その上に、IKEAで買うた布を被せてみた。


われながら、いいアイデア

高気密のお家やったら、24時間換気のスイッチを切るのはご法度やけど、

通気断熱のWB工法なら、切ってもいいんやって!


それでも、念のため、トイレにある24時間換気扇は切れへんねんけどね



テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

WB工法 | 22:01:55 | Trackback(0) | Comments(4)
これがフローヘルス
家を見に来た人が、家の中のあちゃこちゃについてる、WB工法の金物、フローヘルスをみて、 コレ何? って聞いてくる。

コレ
フローヘルス

手動で開け閉めして、壁中の空気の流れをつかって、部屋の空気の澱みをなくすもの らしい。

何度説明をうけても、あんまり上手に使いこなせる自信はない。

けど、S氏は基本、開けといたらいいって言うてたので、その通りにする

あんまり上手に説明できないので、コレ何ってもう聞かないで~

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

WB工法 | 19:25:28 | Trackback(0) | Comments(0)
フローヘルス
8/24日曜日に撮った写真から。
ボード下

部屋のあちこちのボードの下の部分がこのように切り取られてた。

ここには、WB工法の金物、フローヘルスがつく。

ボード下のWB
こんな感じ。

色はダークにしてもらうんやけど。

これを開閉して、壁内の空気の流れを利用して、部屋の空気の澱みをなくすらしい。

使いこなせるのか????


最後まで、お読みいただきありがとうございます。。

ぽちっと、1日1回、ワンクリック↓↓ してくれると、めっちゃうれしいです!
       にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ





テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

WB工法 | 20:57:46 | Trackback(0) | Comments(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。